新しいブログを開設しました。よろしくお願いします。
スポンサーリンク
日本最大級のアウトドアレジャー予約サイト。
親子のお出かけにぴったりのツアーを紹介する
 「SOTOASOBI(そとあそび )」です。
スポンサーリンク

テニス必須アイテムその① 電動自転車ヤマハpas一択です!登坂性ならヤマハです。

スポンサーリンク
テニス

皆さんはテニスの参加費用とは別に駐車料金を無駄に払っていませんか?ちりつもですよ。テニス始めたばかりの方も、ディープにやっている方も、まずもっていないアイテムがあります。私にとっては必須アイテムに近いものがあります。そんな数々のアイテムの中でできるなら持っておきたい、かゆいところに届くアイテムをご紹介します。

本日はテニスのギア、アイテムについての

話です。

テニスの解説編については

下記サイトをご覧くだい。

アンモナイト打法①従来スイングに対するアンチテーゼ

アンモナイト打法⑤地面反力??

私の住む地域は

テニスの参加より

はるかに高い駐車料金を

市に徴収されます!

皆様はゴルフされますか?

ゴルフはワンラウンド2万以上

交通費いれれば

3万以上は必須ですよね。

余談ですがテニス好きの方は

ゴルフはまずやりません。

傾向でしょうかね。。

静的な難しさはあるにしても

テニスやる方々からすれば

遥かに動的なテニスのほうが面白いようです。

かくいう私もゴルフクラブは

持っていますが、未だに面白さが

よくわかりません。

同じ球技でも。。。

 

あるいは、釣りはやりますでしょうか?

釣りはいいですね~。

岸壁の釣りなら。。。

ただで食材が手に入る。

最近は防波堤で

いわし あじ が

かなり釣れるらしいです。

自分で釣った魚なら美味しさは

格別だと思います。

しかしながら釣り船なら

話は別です!

一乗船、軽く1万円かかります。

いくら食材とは言え、

贅沢な遊びです。

 

その点、テニスは

1プレー300~400円でできます。

私は横浜に住んでいますが

そんなもんです。

しかも上級プレーヤーと普通にプレーできる

料金です。

そこで私はいつも最大のストレスを感じる

ことがあります!

声を大にして言いたい!!

それは駐車料金の高さです。

テニスの参加料より遥かに高い料金を

市営駐車場に払っていることに

ストレスをかんじないでしょうか!!

一例ですが

2時間350円 以降2分ごとに50円が一般的です。

私なぞは2時間でプレーなんかすることはなく

テニスする日は基本

4時間以上はしますので

350円+350円=700円以上かかります。

これは一番安い駐車場のパターンです。

でも一サラリーマンとしては

昼食代1食の値段です。

それも月2回もすれば軽く1400円です。

決してやすいものではありません。

更にガソリン代を考えれば。。。

これは、特に

テニスの楽しさに目覚め

積極的に参加されている

プレーヤーの皆さんには切実な

問題ではないでしょうか!

だ・か・ら 私は電動自転車を選びました。ヤマハの一択です!
自転車ならじつは駐車料金が
かかることはありません。
後ほどご説明しますが
ヤマハの自転車はコートサイドまで
軽々持っていくことができます。
だから盗難されることは自宅以外では
ありえません。
常にフェンス越しに監視できます。笑。
実は電動自転車は盗難の発生頻度が高く
特に電動自転車の要である
バッテリーボックスの盗難頻度がものすごく高い
らしいです。(某大手自転車販売会社の方より)
バッテリーボックスは3~4万はするのではないでしょうか
電動自転車の中で当然ですが一番
高い部品です!
せっかく買った自転車も盗難されてはたまりません。
バッテリーボックスを盗難されたら
ただの重い自転車でしかありません。
たとえプレー中であっても目の届くところに
保管しておくにこしたことはありません。
3年間盗難補償がついているので
問題は4年目ですが。。
ちなみに大田区に住んでいた頃は
サドル(お尻を乗っけるところ)
を盗難されたことがあり、犯人はわからないように
別のサドルをつけられていたことに
1年間きづきませんでした!!!
自転車屋さんのオヤジから
「これ純正のシートじゃないですよね??}
この瞬間のショックははかりしれません
他人のお尻に普通にしかれていたシートが
自分の自転車に装着されていたんですよ。
心境はお察しいただけると思います!
だから監視下に置きたい気持ちはおわかりいただけると
思います。
そこで高価な電動自転車も、各社ある中で
なぜヤマハなのか?
すべてのメーカーの試乗をさせていただきました
決めては、坂道のときの馬力です。
お住まいが平坦なところなら
B社さんでしょう!
なんせ回生充電(走行充電)ができるので。
一充電200キロ走るようです。
でも私の住む地域は坂だらけ
楽できることもありますが
基本上りを想定しなければ
なりません。
となれば上り坂の走破性の一択です。
すべてのメーカーの電動自転車を
試乗させていただきました。
販社の方には大変ご迷惑をおかけいたしました。
申し訳ありません。
ですが、結論はヤマハ一択です。
別次元です。
日頃からバイクをつくっていたり
電動自転車の先駆けだからでしょうか。。
私の住む地域は
住宅が建てられないような
急斜面にテニスコートが
あることが多いです。
それも、歩いてのぼっても
立つことすら大変なくらいの急斜面です。
さきほど坂を歩いてのぼってくる中学生に
あいましたがどの子も息ぎれしていました。
そんな中、軽々と
ヤマハの我がpasは登ってくれました。
感動してしまいました!
歩いて登るより安定している
なんてこの世の中にあるのでしょうか。。笑。

とにかくいろいろなメーカーが

電動自転車を作っていますが

ヤマハの自転車は

登坂性がものすごく高いです。

立つことも大変な上り坂も

軽々と登っていってくれます。

だから私は最終的には

ヤマハのpas

にしました。

上級モデルでさらに

パワーが増したモデルも

ありますが

そこまでヤマハならそこまでの

ものでなくても十分です。

写真ではわかりにくいですが

この坂はかなりの坂です。

たっているのも

やっとな坂で

路面がぬれていたら

歩いていても

スリップするくらいの

激坂です。

返って電動自転車で

登ったほうが

安全なのではないかと

思うくらいスイスイのぼって

いってくれました。

最近の電動自転車は

軽くて、パワーもすごいと

いうすごい時代になりましたね。

皆さんも駐車場料金払うくらいなら

テニスのギアにお金をかけてみるのも

一考だと思います。

ちなみに普通の上り坂でも時速18キロを

下回ることはありませんでした。

テニス行くには必須アイテムですね。

本日もありがとうございました。
自転車通販サイト【cyma】

 

Was this post helpful?

コメント

タイトルとURLをコピーしました