新しいブログを開設しました。よろしくお願いします。
スポンサーリンク
日本最大級のアウトドアレジャー予約サイト。
親子のお出かけにぴったりのツアーを紹介する
 「SOTOASOBI(そとあそび )」です。
スポンサーリンク

テニス朝練での気づき①失速してませんか?

スポンサーリンク
未分類

本日も絶好の天気に恵まれ

朝練に参加させて頂きました。

自分の欠点や癖は気づきづらいですが、人のことはよく気づくもんですよね。

今後練習会に参加させて頂いて気づいたことが有ればアップさせて頂こうと思います。

打球時の音はいいのに、相手コートにバウンドした後、何故か失速してしまう。

自分ではフルスイングできていい球を打っているつもりが、なぜか追いつかれ、逆にカウンターをくらってしまう。

相手コートでバウンドした後、失速してしまっている場合が考えられます。

原因は、

①回転がかかってない

②後ろ体重で打球してしまっている

いずれかの可能性が高いです。

窮屈にうってしまっている場合は、後ろ体重になってる場合が多いです。

勢いのあるボールをうつとフォームも伸びやかになります。

勢いのある、重いボールを打つためには、しっかり踏み込んで打つ必要があります。

前足に体重が乗っているか、スクエアスタンスしか取れない場合はもラケットスイングとともに、体重がしっかり移動しているか確認してみるといいです。

勢いのある球かどうかは大抵ご本人は気づきません。

芯を喰えば、いい音が出ますので、わかりづらいです。

ぐんと前足に体重移動できているかスマホのビデオを活用されてご自身のフォームを検証されるといいかなと思います。

ありがとうございました。

Was this post helpful?

コメント

タイトルとURLをコピーしました