新しいブログを開設しました。よろしくお願いします。

テニス

テニス

バックハンドのボレーをどうやったら強くうてるのか?もう悩む必要はありません。

バックハンドのボレーが強く打てない。力負けしてしまう。ただ当てるだけのバックハンドのボレーから卒業しませんか?両手バックハンドのボレーからシングルハンドへ移行するだけでカバーできる範囲が格段に広がります。シングルハンドなんて怖くてできない?...
テニス

テニスがうまい人のフォアハンドはなぜグリップエンドが相手を向くのか?

上級者のフォアハンドでは、なぜグリップエンドが相手側(前)をむくのでしょうか?先日の記事で、体を開くことは悪くないと申し上げました。強烈なフォアハンドを打つためには、絶対に必要なことだからです。体の開きとグリップエンドの向きは深い関係があり...
テニス

見よう見真似で打てるようになるほどトップスピンは甘くない。トップスピンプロの使い方。

トップスピンを打っているようで打てていない方がたくさんいます。単純にラケットでボールを下から上にこすり上げたくらいでしかない縦回転のボールではトップスピンとは言いません。トップスピンはラケットをかぶせて打つ。大きな誤解です。トップスピンであ...
テニス

テニスには様々なステップがありますがもっと大事なことがあります。

テニスにはスプリット、クロスオーバー、バックステップほかたくさんのステップがありますが、これらのステップを踏むことはいち早くボールの後ろに回ること以上にもっと大切なことがあります。これを知っているか知らないかでテニスが変わります。 ラ...
テニス

体が開いていしまうというその本当の意味。フォアハンド。

体が開いてますよと指摘されても、本当の意味がわかっている方がどれくらいいるのでしょうか?当の指摘している本人も正確な意味をわかっていないだろうし、自分でもひらいてしまっているのではないかと思うくらい正確な定義がなされていません。根本的に体が...
テニス

今日からサーブは楽しくなる,ラケットヘッドの走らせ方,中編。

一般の方のサーブをみていると、ラケットヘッドが走っていないことが多いように思います。どうやったらラケットヘッドが走るようになると思いますか?前回の記事ではラケットヘッドが走るということは、ラケットヘッドをしっかり返すことであると解説いたしま...
テニス

今日からサーブは楽しくなる,サーブの基本的な動きラケットヘッドの走らせ方(前編)

youtubeを見ても全然サーブが得意にならない。やはり、我々アマチュアはプロのようなサーブは打てないのでしょうか?形だけ真似してもなかなかうまくいきません。これはあらゆるスポーツに共通しているようです。何が足りないのでしょうか?一見すると...
テニス

スマッシュが苦手ですか?スマッシュがうまくなるとサーブもうまくなります。

スマッシュの打ち方って習いましたか?スマッシュがネットしてしまう、ロングしてしまう。原因があります。打ち方を習っていないんです。スマッシュの理屈がわかれば、サーブも当然ですがうまくなります。グラウンドスマッシュだって自信をもって打てるように...
テニス

ひそかに練習したいボレー巧者になるための練習方法。

ボレーするとなぜかガシャる、チャンスボールほどガシャる。こんな経験をしていませんか?リラックス、リラックスなんて言われてもいざボールきたら固まってしまう。それは力が入りすぎているからという問題では片づけられない重要な盲点が存在しているかもし...
テニス

あまり人に教えたくないボレーのコツ,上手い人はみんなしっていること。

ボレーはラケットを振っていいのか?振らないのか?最近、ボレーは振るもんだという動画、解説が増えてきたように感じます。プロだから振っていいんだ。プロのようにボレーしたいから振ってみたい。なんて感じで振ろうとする人が多くなってきました。プロは本...
タイトルとURLをコピーしました