新しいブログを開設しました。よろしくお願いします。
スポンサーリンク
日本最大級のアウトドアレジャー予約サイト。
親子のお出かけにぴったりのツアーを紹介する
 「SOTOASOBI(そとあそび )」です。
スポンサーリンク

家庭菜園ド素人編第5週&生ゴミ無限循環の仕組み。

スポンサーリンク
家庭菜園

第4週目にして

株から植えた

白菜の虫食いがひどかった

現在の状況です。

それより危機にひんしているのが

サニーレタスでした。

もうあかんかもしれません。

抜く勇気もなく

その横にさらにサニーレタスを

株でうえてしまいました。

 

またルッコラなんて

上からホースで水をまいてしまったので

茎へのあたりが強すぎて

昨日はすべて横倒しに。。

素人っぷりを発揮しています。

白菜の1株1プランターバージョンのほうは

巻がはいってきて絶好調な感じです。

2株1プランターのバージョンのほうは

虫食いも拡大、巻が甘いかな。

我が家はイタリアの生ハムが

大好きなんです。

食べ方はルッコラに生ハムを

包んで最後にオリーブオイルを

つけて食べるという方法です。

あと1周間くらいで食べられるような

きがします。

まちにまった瞬間もあと1週間と予測しております。

太陽の直射日光はごまの風味を消すような

ことも書いてあったので心配してます。

そして、今回新たに2プランターを追加して

玉ねぎと越冬キャベツの苗をうえました。

これで我が家の庭はあまりなく

プランターで満たされこととなりました。

 

土には

水はけを良くしようと

籾殻と籾殻くん炭を

配合しております。

 

 

そこに園芸用の土を大量にいれ

最後にコンポストでできた

生ゴミ肥料を投入。

塊になっているのがそうです。

肥料はコンポスト

から始めます。

左が2ヶ月くらいかけてひたすら

なまごみを投入してきたコンポスト

その後、いっぱいになったら

2ヶ月くらい放置(市販の菌は投入しております)

毎週1回くらい液肥ができますので

500倍くらいにうすめて

畑に散布。

中身(生ゴミ肥料は)は

畑が狭いので

今度は好気性コンポストに

放り込んで、

その上に土をかぶせて

黒土化するのを待ちます。

この状態になるのに半年くらい

かかりました。

BBQででた油だとか、

食べきれなかった、お肉

牛タンとか動物性の生ごみも

結構投入しました。

てな感じで生ゴミ無限循環の仕組みができあがりました。

 

という感じで

不織布プランターがなんとか10床

植え終わりました。

牡蠣殻石灰も1週間前までに散布すみです。

あとはひたすらまつのみ。

成功しても、失敗しても

アップしていきたいと

思います。

本日もありがとうございました!

Was this post helpful?

コメント

タイトルとURLをコピーしました